スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -

海苔増量ラーメン



17時半に千代作へ。
いつもの席へと無事座る。
今日は長いこと保存しておいた海苔orほうれん草増量券を出して海苔を増してもらった。
海苔が10枚乗っていた。
気分はノリノリ。
千代作の海苔は本当にうまいなあ。
スープも調子がよく、今日のスープはニンニクが効いていた。
ゆで卵も入っていてご機嫌な気分になりながら完食。

と思いきや、そう簡単にはまとめられないのが今日の千代作。



昨日仕込みをして今日試作品が完成したという冷やしつけ麺(仮)。
創業10年目にしてまたしても新作を出す気満々な千代作。
千代作のラーメン一杯でお腹いっぱいになるように作られたボクの胃が、これを出されてかなりびびっている。
夏用に開発されたらしく、今日が初披露。まさにβ版。
お酢ベースでやや辛め。肉は鶏肉で、胡麻風味。
650円。
麺は通常の倍。(写真は一人前の麺量)
安すぎる。
千代作にしてはまだまだアヴァンギャルドさが足りないと思っていたら、奥さんも千代作らしい奇想天外さがないと言っていた。
もうワンパンチ欲しい。

出されたものは食べきるのが信条のボクは、がんばって箸をすすめたのだが、無念のリタイア。
あと麺5本くらいが食べられなかった。
海苔増量した日に限ってこんなサービス受けるとは誤算にもほどがある。
あまりにもお腹いっぱいなため、帰りは猫背になりながらの帰宅。


これからどんどん改変されていくであろうメニューなため、目が離せない。
是非また試食させて欲しいと願うばかり。

そういえば、今日のBGMはサンバ系だった。2分に一回くらい、マンボ!って言っていた気がする。

色々と思い出に残りそうな千代作DAYだった。
Posted by さいそう * comments(0) * trackbacks(0)

熱々ドンブリのラーメン



15時頃に千代作へ。
店先に立っていた正純氏と挨拶を交わし、千代作の店内に入った。
店内には客が6人ほどいた。
いつものようにラーメンの食券を購入し、奥から4番目の席に座った。
ちょうどドラゴンボールの前あたりだ。

今日のラーメンはいつもと違った。
といってもラーメン自体が違ってたわけではなく、ドンブリに異変が。
つけ麺を頼んだときのようにめちゃくちゃ熱くなって出てきたのである。
どういう心境の変化があったのだろう。
スープはもちろんめちゃくちゃ熱く、最後までおいしく飲むことができた。
表面に浮かんだ油がなにやらおいしく感じたのも今日の特徴だ。

11年目にして新境地を開いた千代作にこれからも注目していきたいと思う。
Posted by さいそう * comments(3) * trackbacks(0)

麺が固めのラーメン



17時ぴったりくらいに千代作へと赴く。
ESP帰りの学生でにぎわっていた。
座れるかなと思いながらラーメンの食券を片手にとりあえず奥の方へと進んでみると、いつものボクの席に見たことのある人が座っていた。
ボクの高校三年生、浪人時代に千代作で働いていた元店員さんであり、同じ大学の先輩の人である。
軽く挨拶をすませて隣に座らせていただいた。
ラーメン550円と越後ビールを飲んでおり、さすがとだなあと思ってしまった。
なにがさすがなのかはわからないけど、さすがだなあと思った。
現在品川方面にあるラーメン屋で働いているらしい。
働いているラーメン屋のラーメンは東京醤油魚だし系のラーメンだそうで、千代作のパンチを求めて食べにきたらしい。
なるほど納得。

今日のラーメンは、麺が固め。
それも結構固かった。
千代作のラーメンに関して言えば、個人的には麺柔らかめくらいがおいしいと感じる。
なので、もう少し茹でて欲しかった。
けどこれも千代作の楽しさ発見チャンスなので不満はない。
むしろ麺のうまさを再確認。
関係ないけどラーメンの麺が値上げしてきているらしい。
酒井製麺はまだ値上げしていないらしい。
よかった。
スープはクリーミー系で濃厚だった。
こってりではない。
チャーシューがおそろしいほどうまかった。
海苔もはんぱない。

ということで今日もおいしかった。
Posted by さいそう * comments(2) * trackbacks(0)

怒濤の更新

本日大量アップ。
さぼることが多い人生を歩んできているせいで、
更新遅れや、写真撮り忘れ多数。
明日からまた更新がんばります!
Posted by さいそう * comments(3) * trackbacks(0)

1/29のラーメン



海苔が四枚。
千代作の海苔は、他のあらゆるラーメン屋のラーメンの中でも
格段にうまい海苔である、という話も以前したことがある気がする。
麺を海苔に巻いて食べる食べ方をしている人を見かけたら、
その人は結構千代作通。
Posted by さいそう * comments(0) * trackbacks(0)

1/25のラーメン



見るからに最高のチャーシュー。
見ているだけでもよだれが垂れてしまう。
この日のボクも興奮していたせいか、
写真に写っているドンブリがフレームアウトしてしまっている。
千代作のチャーシューは毎日のようにコンディションが異なるが、
こういう瞬間があるからこそうれしいしたのしいしだいすきなのだ。
Posted by さいそう * comments(0) * trackbacks(0)

1/18のラーメン



おじさん盛りつけ。
豚骨が出まくっているスープ。
時刻は17時であった。
Posted by さいそう * comments(0) * trackbacks(0)

1/8のラーメン



これはめずらしい。
普段は隠してある玉子たちが浮上している。
こんなにあからさまにサービスをしているなんてどういうことだろう。
時間を確認してみると18時くらい。
それなのに奥さんが盛りつけている。
色々不思議。
Posted by さいそう * comments(0) * trackbacks(0)

新年一発目のラーメン



2008年の千代始めは1月7日からという情報をゲットしたので初日に千代作へ。
この日はお年賀をいただいた。
入浴剤だった。
こういう心遣いがうれしい。
ラーメンを見てみても、
明らかに海苔の下になにかある感じがひしひしとする。

今年もよろしくおねがいします。
Posted by さいそう * comments(0) * trackbacks(0)

12/14のラーメン



チャーシューが盛りだくさん。
この日のボクはさぞかし幸せだったことだろう。
スープ自体もデフォルトで味濃いめの様子。
スープがこういう色のときは、完飲したあとに、
どんぶりの底に沈殿物が多いという千代作トリビア。
Posted by さいそう * comments(0) * trackbacks(0)